外出が多く転送電話が必須な方必見!

市外局番と転送電話が使えるIP電話なら顧客からの信頼度がUP

1. 「スマホで固定電話が使えるIP電話サービス」でもやっぱり転送電話が必要?

過去の記事で、スマホで固定電話番号が使えるIP電話アプリ「03plus」の特徴として「転送電話サービスの契約が不要になる」というメリットを紹介してきました。

転送電話サービスの課題を解決する方法

そこで紹介したメリットとしては下記のような点が挙げられます。

  • 直接スマホで固定電話番号宛の着信を受けられる
  • 転送料がかからないので通話料を抑えられる
  • 折り返し電話も固定電話番号から発信できるので相手に安心感を与えられる

この「03plus」というIP電話サービスであれば、いつどこでもスマホで固定電話番号の着信と発信ができるため一見転送電話は不要にも思えます。

 

2. 外出が多い個人事業主や中小企業ではやはり転送電話のニーズがある

しかし個人事業主や少人数の中小企業では、下記のような事由でどうしても電話に出られないという時もあれば、業務の性質上顧客からの電話を取り逃したくないというニーズが存在します。

  • 移動や客先での商談・作業が多く電話に出られないケースが多い…
  • 日中はスタッフ全員が外出することが多く、誰も電話に出られない場合がある…
  • 電話応対する手間を省きたいが選任のスタッフを雇う余裕はない…
  • 見込み客からの電話を絶対に取り逃がしたくない…

このようなケースの場合、「03plus」のように外出先でも固定電話宛の着信が取れるIP電話アプリを利用していたとしても、確実に電話を取り逃がさないようにするためには転送電話を利用して秘書代行サービス等に転送しておくしかありません。

 

3. NTTの固定電話とボイスワープの組み合わせはどう?

前述のリンク先でも紹介した通り、アナログ電話や光IP電話で電話番号を契約してボイスワープなどの転送サービスを申し込めば、秘書代行サービスなどに転送させて確実に電話に出ることは可能になります。

しかしこの従来方式の転送電話の場合、下記のようなデメリットがあることを紹介しました。

  • 外出先からの折り返し電話は携帯番号からの発信になるので、相手にでてもらえない可能性が高い

せっかく固定電話番号宛に電話をもらったにも関わらず、携帯番号で折り返し電話をした場合、相手は「知らない番号からの着信だな」と警戒して電話に出てもらえないということが良く起こり得ます。

これでは中々連絡がとれず何度も電話をかけ直す手間が生じるうえ、事務所に戻ってから固定電話から折り返し電話をしていたのでは機会損失につながるリスクもあります。

転送電話を利用して確実に電話対応しつつも、必要な時は外出先からでも固定電話番号から折り返し電話をしたいというニーズを抱えている方は多いのではないでしょうか?そのような課題を解決できるサービスは存在しないのでしょうか?

 

4. 転送電話も利用し、なおかつ固定電話番号から折り返し電話したい場合の解決策

実は冒頭でも述べた「03plus」であればこの課題を解決できます。

スマホで固定電話番号の発着信ができるIP電話アプリの03plusは、「転送電話が不要になる」というのがひとつの売りでもあるのですが、実はオプションで転送電話機能も併用することが可能なのです。

これにより、商談中や移動中で外出先で電話に出られないとき、秘書代行サービスに転送させておくことで電話に出られないというケースを無くすことが可能になるうえに、転送電話のデメリットを解消して以下のニーズを満たすことが可能です。

  • 外出先でもスマホから固定電話番号で折り返し電話ができる

急ぎの案件などで外出先からすぐに折り返し電話をしたい場合でも、03plusのIP電話アプリならスマホから固定電話番号で発信できます。

相手もついさっき自分がかけた電話番号からの折り返し電話だと気付きやすいため、携帯電話に比べて断然電話に出てもらいやすくなります。

 

5. 外出が多く転送電話を利用したいなら「03plus」がおすすめ

このように・・・

  • 転送電話機能を使って顧客からの電話を取り逃がしたくない!
  • いつどこからでもスマホで固定電話番号から折り返し電話がしたい!

という2つのニーズを解決するIP電話アプリはそう多く存在しません。

スマホで固定電話番号の発着信ができ、転送電話も使えるIP電話サービスをお探しの方は是非03plusを検討してみてください。

https://03plus.net/ip/